CO2フラクショナルレーザーの術後の経過・ダウンタイム

美肌治療の定番はCO2フラクショナルレーザー。毛穴の開き、ニキビ・ニキビ跡を始め、しみ、シワ、たるみ、そばかす、くすみ、肝斑、色素沈着などに有効。旧フラクセルレーザーほど術後の痛みや赤みなどの副作用もなく、ダウンタイムも短いです。おすすめは値段が安い湘南美容外科クリニックです。

CO2フラクショナルレーザーの術後の経過・ダウンタイム

CO2フラクショナルレーザーの術後の経過・ダウンタイム 記事一覧

co2フラクショナルレーザーは、クレーターの様になったニキビ跡やシミなどに高い効果を表すと人気が出てきています。このco2フラクショナルレーザーはどのような経過で施術が行われるのでしょうか。湘南美容外科クリニックの場合、まずは専門医による無料カウンセリングを受け、co2フラクショナルレーザーで出来た目に見えない細かい孔に、どのような成長因子を導入するかを決めていきます。この成長因子はダメージを受け...

肌を新しく作りかえると言われているco2フラクショナルレーザーは、トラブルを抱えている肌の部分に高出力のレーザーが当たり正常な細胞以外を点で攻撃し、肌のターンオーバーを行うものです。クレーターの様になってしまったニキビ跡や、シミやそばかすそれに肌のたるみなどに効果を表します。肌にco2フラクショナルレーザーを当てると目に見えない細かい孔が出来、術後に成長因子が含まれている薬剤を塗り、さまざまな肌の...

co2フラクショナルレーザーは肌にレーザーの熱でダメージを与え、新陳代謝を活性化させ自然治癒力を高めて、肌を新しく再生するものです。肌の引き締めや肌の再生に効果が高い分、痛みや赤みを伴うダウンタイムがあります。co2フラクショナルレーザーのダウンタイムとして良く知られているのは肌の赤みと、ざらつきなどですが、肌の凹みや色素沈着などが出て来る事もあります。通常ダウンタイムで出てくる赤みは3日間ほどで...

湘南美容外科クリニックの美肌治療

湘南美容外科クリニックでは、CO2フラクショナルレーザー以外でも、フォトRFアドバンス、ポラリス、 スキンタイトニング、サーマクール、目元専用、サーマクール、ルビーレーザー、イントラセル、アレキサンドライト、メドライトC6、 スペクトラ、しみ取りレーザーなどのレーザー治療、ヒアルロン酸、ボトックス、水光注射、肌再生FGF注入療法、PRP血小板療法、プラセンタ注射、炭酸注射などの注射・注入治療により、くすみ、たるみ、シミ、肝斑、しわ、ニキビ・ニキビ跡、リフトアップ、毛穴の開き・黒ずみ、赤ら顔、くま、目の下のくぼみなどへの美肌治療が可能です。


湘南美容外科各院ではモニターを募集している場合があります。モニターは割引となります。


詳しくは、湘南美容外科クリニックにお問い合わせください。


湘南美容外科クリニックは、新宿本院、渋谷院、池袋院、品川院、立川院、町田院、上野院、銀座院、横浜院、藤沢院、川崎院、千葉院、柏院、大宮院(さいたま)、名古屋院、大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、神戸院、京都院、広島院、福岡院、小倉院、札幌院、仙台院があります。


公式サイトでは、CO2フラクショナルレーザーの無料カウンセリングの申し込みができます。また、モニター募集、症例・口コミ体験談等が多数掲載されています。


美容整形するなら<湘南美容外科クリニック>